家賃滞納トラブルを迅速に解決!賃貸保証システムとは

不動産経営をする場合、まずは利回りの高い物件を所有する必要があります。どういったマンションやアパートを所有するかによっては、その後の売り上げに直接的に響いてきますので、経営者の誰もが注意することだと言えるはずです。

さて仮に誰が見ても「優良」だと言える物件が見つかり、その所有者となったとしても新たな問題点がその都度出てくることでしょう。例えばマンションの建っている場所によっては、低所得者の多いエリアという可能性も考えられます。

つまり入居者が家賃の滞納をし続けたり、滞納を繰り返すといった問題もあるわけです。ところが優良物件を見つけることが上手な人であっても、人からお金を徴収することは下手な場合もありますよね?また入居者側に否はあるものの、半ば強引にお金を支払ってもらう訳ですから、良心が痛むかもしれません。

要は「やりたくない業務」だったりするんですよね、こういった滞納料金の支払いトラブルは。そこで検討していただきたいのが、【賃貸保証】という代行サービスです。詳しいサービスやシステムの内容に関しては【賃貸保証のフォーシーズ(4c’sは賃貸保証HPでは一押し)】にて紹介されていますので、参考にしてみるといいでしょう。

賃貸保証を提供するシステムを抱えるコチラの会社では、「人が煩わしいと思うこと」をサポートしてくれますので、上記のようなトラブルを抱えているのであれば1度、相談してみるといいかもしれませんね。

無料相談会実施中!東京都23区内の賃貸オフィス検索サイト【オフィス移転navi】

現在、「会社を運営している」もしくは「これから会社を立ち上げようと考えている」方の中には、東京の賃貸オフィスを探しているという方もいらっしゃると思います。でも、数ある不動産物件の中から最適な賃貸オフィスを探すのはとっても大変…。できれば、「代わって良い物件を探してくれるところはないかな…」なんて思っている方もいらっしゃるかもしれません。

そんな方にオススメしたいのが、東京の賃貸オフィス検索サイト『オフィス移転navi』です。『オフィス移転navi』では坪面積や賃料、駅までの徒歩分数等の希望条件の数字を入力すると、その前後のあいまい条件で検索結果を表示してくれる「検索機能」以外にも、希望条件を伝えるだけで”専門スタッフ”がおすすめ賃貸オフィスを”無料”で案内してくれる「無料紹介」サービスを提供中!

また、「オフィス移転」や「企業・開業時のオフィス探し」の”無料相談会”のほか、オフィス移転時に気を付けるポイントがまとめて紹介された「オフィス移転ガイド」など、賃貸オフィスに関する情報が満載です。これから東京都23区内の賃貸オフィス物件を探す予定がある方は、賃貸事務所・賃事務所の検索サイト「オフィス移転navi」をぜひ活用してみてはいかがでしょうか。
東京の賃貸オフィス検索サイト【オフィス移転navi】

参考>東京で賃貸オフィスのWebサイトオフィス移転navi

マレーシアの不動産がいま、ホットなんですよ!

マレーシアがとても住みやすい国だということをご存知でしょうか?
いま、リタイア後の永住用に、あるいは投資のために、マレーシアのマンションを購入する人がとても多いのだとか。

海外の不動産と聞くと、高額な気がしますが、マレーシアの物価水準は日本の「1/3」程度と言われています。
ですから、不動産価格も日本と比べて格安ですし、最高級コンドでも東京都心の1/5程度の価格なのです。
そんなに格安で日本の超高級マンションと同等の物件が買えるのですから、マレーシアの物件に人気が出るのも当然というものでしょう。

「フォーランドリアルティネットワーク」では、マレーシアの格安、高品質な居住・投資用不動産を多数ご紹介しています。サイトを見ていただければよく分かるのですが、クアラルンプールの高級コンドは、セキュリティーゲート、プール、ジムなどを標準完備した最高仕様のものです。
2000万円以下といった低価格帯のコンドでも、24時間ガードマン常駐のセキュリティゲート、プール、ジム、専用駐車場などが完備されているほか、テニスコートやバーベキュー場、ゴルフ会員権付きの物件もあって、日本よりもよほど優雅な暮らしを楽しむことができるのです。

また、マレーシアでは、国策で外国人による不動産所有を奨励していますから、たとえ外国人であっても、購入した不動産を幾つでものです。
不動産を担保にしたローン購入もOKなことから、近頃ではより一層、人気が高まっているようです。

「フォーランドリアルティネットワーク」では、マレーシアの様々な物件を価格帯とエリアごとの検索で調べることができますし、マレーシアについての各種情報や購入に関するお役立ち情報なども掲載しています。

海外不動産ならフォーランドリアルティネットワークをぜひご覧ください。
海外 不動産
http://www.foreland-realty.com/